体重を減量しただけではダイエット成功ではない

男性であれ、女性であれ、ダイエットに熱心に人は大勢いますが、最近は適切でない方法でダイエットをしている人もいます。とかくダイエットというと体重計の数字ばかり目がいきがちですが、ダイエットの成功とは、体重の数字だけでははかれません。もしも、ダイエットに取り組もうとしているのなら、体重を減らすことだけでなく、ダイエットの本質を見ることが大事です。

ダイエットをする時に、体重が減ればいいというならば、そう困難なことではありません。食事をとらず、水も最小限という生活をしていれば、体重だけなら減らしようがあります。ダイエットとは、体重を減らすだけでなく、健康にも、美容にもいいものが理想的です。極端な食事制限をすることで、体重を減らしたいだけのダイエットをしていると、身体的な負荷が大きくなります。体が必要としている栄養を補うことができなければ、空腹でイライラするようになったり、貧血や慢性疲労などのトラブルを起こします。たとえ体重を減らせても、そのせいで具合の悪そうな見た目でいつもふらふらしていたら、美容のためのダイエットという観点からは失敗です。食事内容を改善して、運動量を増やし、単に体脂肪を燃やすだけでなく、代謝のいい身体になることが、ダイエットとしてあるべき形です。ダイエットをして健康になりたい人や、ダイエットをしてきれいになりたい人は、適度な運動によって筋肉を増やし、食べ過ぎには注意して、体質改善に励みましょう。ただ食べる量を少なくしたり、ハードな運動を続けるのではなく、適度な状態を毎日続けることが、体にいい減量をする方法です。
http://www.frenchiroquai.com